保育園相談会に行ったけども・・



こんにちは、りぃです!!
一昨日から台風が近づいてきていて昨日の天気は最悪・・・

大型台風らしいので被害が最小限で終わることを祈りつつ
過ぎ去るのを待つしかないけど、亡くなった方もいるみたいで
お悔やみ申し上げます。

さて、本題ですが。

先日、市役所の方で30年度の保育園相談会があったので
旦那氏と行ってきました。

子供を育てるのも初めてならば、保育園に預けることも初めて!
なんとなくのシステムはわかるけど話を聞いて衝撃をうけました。

※あくまでも私が住んでる地域での保育園審査のお話なので他の県は違うかもしれません。


まず、保育園とは共働きの家族が子供を預けて勤務時間の間
見てもらうということ。

これが前提のお話!!

私も保育園に預けたら仕事をしようと思っていたので大丈夫だろうと
思っていたんですが甘かった・・・

申請を出したら審査があるのは知っていましたが
その審査は点数制になっていて
細かく基準があって点数も決められていました。

今は育児休暇で4月又は5月にフルタイムでの復帰決定の方が一番点数が高く
基本的に点数の高い家族から保育園が埋まっていくらしいのです。

私は妊娠する前に働いていた会社は育児休暇がなく辞めてしまったので
いわゆる主婦なわけで。
申請書を書く段階では仕事探し中扱いで一番低い点数。

担当の方が言うには

『点数が半分もいってないので厳しいかもですね』だそうです。

第一希望、第二希望で決めていた保育園だと過去2年の入園点数を見ても
ほとんどが育休明けの点数高い家族が決まっているとのこと。

全然だめじゃん・・・

そして、担当の方が

『申請を出す時に仕事の内定を貰っていれば点数高くなりますよ!』

普通に考えて11月の申請日までに面接して仕事決まったとしても
働くのは5月からお願いします!なんてどこの会社がOKだすのか・・・

ホワイト企業でも無理でしょ(笑)

両親は北海道と静岡で預けることなんかできないし。

そもそも、預けれる施設が決まってなければ仕事を探すこともできないんだから
内定がない片親の低い点数もちょっと理解できない・・

そんなこんなで私も旦那氏も衝撃を受けた相談会でした。

でも1つ良いこともありました♪

小規模2年保育は全然考えてはいなかったけど、
たまたま私の家の近くにある小規模保育の先生が来ていてお話できました。
色々聞いたらすごく良さそうだったんです♪

この大雨の中行ってよかった!!一番の収穫でした(笑)

見学に行かなければ!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
では、また〜〜♪

ランキングに参加中ポチっとな♪→ にほんブログ村 子育てブログへ

離乳食初期⇛⇛ 1日目〜

コメント

このブログの人気の投稿

赤ちゃん本舗ハーフバースデー会

離乳食惨敗とBCG接種

哺乳瓶以外の飲み方